Nクール

ジョブチューンでニトリの事をやってて見てるとオススメ商品の一つにNクールを紹介してました。
触ると冷んやりしてて、ホリケンさん曰く全体がと話してました。
気になったので買い物帰りにニトリに行きました。
ニトリに来たのは約2年ぶりです。
店内は相変わらずシンプルだけど、品物の種類は豊富で迷ってしまう位広いです。
また、入ったお店の駐車場は狭かったのでなかなか車を停めれなかった位人がたくさんいました。
早速お目当のNクール売り場に行くと、何人かが見たり触ったりしてました。私と旦那も触りましたが、旦那はあまり分からないと言ってました。
私は触った瞬間に冷んやりを実感しました。
こんなに冷んやり商品は初めてです。
また、近くに比較した物も置いてあったので触ってみると違いは一目瞭然でした。
どの位持続するのかは分かりませんが、買うことは決まりました。
値段が少々高いので、旦那は去年の物を買いました。
私は今年の物の方が冷んやりしてると言ったけど、旦那は値段をとりました。
去年の物もまあ冷んやりしてるから良いとしました。
子供がいるとなかなかお店にも行けないけど、旦那と久しぶりに来れて良かったです。
久しぶりのニトリを楽しめました。

貨幣セット

少し前から旦那と子供の生まれた年の貨幣セットを記念に買おうと話してました。
元々貨幣系が好きな旦那はたまにネットで探してます。
趣味か分かりませんが、旦那の実家の両親も好きみたいで結婚前には3人で買いに行ったりしてたみたいです。
久しぶりの休日に久しぶりに貨幣セットを買いに行きました。
家から車で1時間走った所にあります。
途中でパトカーとすれ違ったり、渋滞にはまったり息子は寝てたり、旦那とだべったりしながらの旅はあっという間でした。
お店に着いて旦那は颯爽と入って行きました。
戻ってくると旦那が買った物は期間限定の物でした。
気に入ったようで買ったそうです。
お店の人が言うには今の時期にしかないもので毎年この時期を過ぎると入らないそうです。
来た時期が良かったのか何とか買えて良かったです。
買い物を終えて、帰りにニトリで買い物して帰りましたが息子は道中寝てました。
そして夕方、グズるのでどうしたか聞くと目を擦ってます。
あんなに寝たのにまだ眠いの?と思いながら何とか寝かせました。
長旅の日は疲れが出るので比較的早めに寝たがる息子です。
母としては楽ですが、途中で起きると夜中ずっと起きてるのでこのまましばらく起きないことを祈ります。
夕方はゆっくりできたし、今日も良い1日になりました。
ファリネ 効かない

エスニックファッション

子供が産まれるまでよく着てた服がエスニックファッションです。
エスニック系は体型を隠せるので有難いのですが、色の明るさや衣類の模様によっては着てる人を目立たせてくれます。
無地のカーディガンやパンツとも合うのでコーディネートがたくさん出来ます。
ノースリーブやタンクトップも意外と可愛い物があるし、何より素材が綿なので痒くならないから嬉しいです。
たまに服の素材で脱いだ後、痒くて仕方ない物のあったんだけど、エスニック衣類を着てからはそれはないです。
ただ、手洗いじゃなきゃならないし、洗濯すると色移りする服もあるのでそれはデメリットですが着やすさを考えたらまあ良しとします。
まだ授乳中だから着れないんですけど、授乳中でも着れる服があれば着たい位好きです。
また、エスニック系の衣類は好みの柄や長さが多いので、お店に行くとテンションが上がる程です。
出産前にしょっちゅう旦那と行ってましたが、1時間はお店にいるのでいつも旦那を待たせてばかりいました。
好きな服、物を見つけると他のことには目もくれない位熱中や集中しちゃうのもしばしばあります。
次に着るのは当分先だけど、今はネットでエスニック系の物を見ながら楽しもうと思ってます。

急いでもロクな事はない

たまに見かける車なんですが、忘れたときに出会いその車とぶつかりそうになります。
その車の運転手は近所の方なんですが、いつもせかせかしてます。
お子さんの送迎など朝から晩まで忙しそうです。
ある日、実家からの帰り道で細い道を曲がろうとした矢先、その車と出会いました。
細い道で中央線はありません。
私から見て左側に寄ってきたので、危うく事故になりそうになり、急遽曲がらず少し進んで左に避けました。
何回か同じ状態でいつも勢いよく止まられるので、とっても怖いです。
また、厄介なことにたまに一緒の方向へ行くことがあるのですが、ウィンカーを出すのが比較的遅いようです。
子供を乗せてる身なので、事故は避けたいのでなるべく出会いたくないです。
せかせかするのは仕方ないのですが、それがいずれ事故に繋がらないかと心配になります。
理由は、私が免許を取り立ての頃に同じ状況で事故を起こしてしまったからです。
なので毎回そのときの事を思い出します。
子供の為にもなるべくすれ違ったり会わないようにはしたいけど、その人に限らず車を運転してるという意識を改めてもたなきゃなと思います。
ジュエルレイン 効かない

児童館にて

天気が良いので児童館まで遊びにいきました。
日差しが強かったので少しだけ外で遊んでから児童館の中で遊びました。
遊戯室にはすでに何人かいて扉が閉まってたので廊下に置いてある積木で遊びました。
積木のカチカチした音が気に入ったのかニコニコしながらカチカチしてます。
私も真似したカチカチし、少し経つと扉が開きました。
中から男の子がオモチャを取りにきました。
不思議そうに息子を見つつ、欲しいオモチャを手に取り中に入っていきました。
私も息子と一緒に入っていきました。
中はクーラーが効いてて涼しかったので扉を閉めてたようです。
息子は男の子が遊んでるオモチャが気になり、じっと見てます。
その子はオモチャで遊びつつ、跳び箱や木の滑り台などでも遊んでます。
元気な子で息子も後を追いかけます。
しばらく後を追いかけるとその子はちょっぴり息子と戯れてくれるようになりました。
近くにいたお母さんは一緒に遊んであげなと促してくれたので遊んでくれてます。
オモチャを一緒に触ったり、車の乗り方を教えてくれたり、おままごとを一緒に楽しみました。
楽しんでるうちに嬉しくなったのか、他にもこんなオモチャがあるよ!と得意げに教えてくれました。
息子が同じ年位になったらこんな感じになるのかなと思いながら聞いてました。
一生懸命教えてくれる姿は可愛かったです。
夕方になり、帰る時間になったのでバイバイしつつお礼を言いながらお別れしました。
今日も楽しい1日になりました。

アナ雪のアプリゲーム

子供の寝てる時間にしょっちゅうやってるアプリがアナ雪です。
映画を見てからやるようになりましたが、やる毎にアイテムは増えるし、色んなゲームが楽しめるので今だに飽きません。
また、好きなキャラが出てるので楽しさもアップしてます。
ゲームは難しいときもあり、そういうときは大抵つまづいて何日もクリア出来ません。
クリアしたくてもハートのライフがすぐ無くなるので満タンになるまで遊べません。
旦那も一時期楽しんでましたが、携帯が壊れてからやるのを止めました。
アナ雪の良さは他にもあって何個か揃うと障害物を壊してくれるので、偶然出てきたときにはラッキーと思い、そういうときはストレートにクリア出来ます。
そのときの達成感は何とも言えません。
また、難しいところがクリア出来るとその後の2、3は簡単なので飽きずに続けられます。
出来る番号が増えると今出てる最後の番号までチャレンジしますが、集中し過ぎて気付いたら30分以上やってることもしばしばです。
アナ雪以上に楽しいゲームアプリは今のところないけど、これからも子育てしつつのんびりやっていきたいです。
チャップアップ 楽天

塔の上のラプンツェル

妊娠中に見てたディズニー映画のラプンツェルを久しぶりに見ました。
初めて見たときは、何となく面白い作品だと思ったけど、何回か見るうちにラプンツェルの好奇心、勇気が好きになっていきました。
少し前はアナと雪の女王ばかり見てましたが、ラプンツェルの面白さを知ってからラプンツェルばかり見るようになりました。
そして、ディズニープリンセスの中でラプンツェルが一番可愛くて一番好きになりました。
ラプンツェルは私にはないものを持ってるので羨ましいです。
あと、この映画はミュージカル風になってて様々な場面で色んな歌が聞けるのでとても楽しいです。
アナ雪も同じだけど、ラプンツェルの方が好きです。
また、一人一人の個性が面白いので見てて飽きない理由の一つです。
出会いはみんな最悪だったけど、結果はみんな仲良くなりました。
あと、何回か見てて気付いたけどツッコミ満載の映画でもあるのかなと思いました。
例えば、ラプンツェルの髪の毛は長過ぎるけど髪の毛を自由に操れるのが不思議です。
重くないのか気になるところですが、敢えて気にしません。
ラプンツェルみたいな女の子にはなれないけど、好奇心と勇気だけは持てるようになりたいなとふと思いました。

ジブリ

たまに録画してたジブリを見ます。
毎年夏になるとジブリがやるのでいつも楽しみにしてます。
最近の作品よりも割と前の作品が好きです。
強いて言うならハウルの動く城位までです。
理由は伝えたい事がよく分かるのがハウルまでだからです。
それ以降は面白いけど、伝わるものがなくてあまり見る気になれません。
内容が難しいのか、独りよがりかではないけどイマイチだと思ってます。
久しぶりに魔女の宅急便を見ましたが、キキの頑張りを改めて応援したくなりました。
13歳の少女が知らない街で1人で頑張る姿は視聴者受けが良いと思います。
ハウルも多少難しいところはあるけど、戦争の中でお互いを守りたいという所が素敵です。
テーマがハッキリしてるので何回でも見てしまいます。
そして、見終わってもまた見たい位です。
宮崎駿監督が引退したので次の映画はどんな感じになるのか分かりませんが、どの世代にも分かりやすい作品になってれば嬉しいです。
最近は比較的大人が見る作品が多いのも欠点な気がします。
ジブリ作品は好きなんですけど、段々見たくなくなっていきます。
トトロ、ラピュタ、魔女の宅急便、ナウシカなど何年経っても見たい作品がまた出来る事を願ってます。
イマークs 効果なし

三味線との出会い

小さいころから、バレエ、オルガン、ピアノなど習ったけど、楽器には何故か愛情が持てなかった。
それでも高校生の頃は、フォークソングが流行し始めたので、中古の白いギターを手に入れた。
でもやはり弦が押さえられず指先も痛い。
なんだかんだと自分に言い訳して、結局は放り出してしまった。
その後、太鼓・横笛も手に入れたが続かない…あーぁ!
そして15年、近くの商店街に買い物に出かけたら、三味線の音色が聞こえてきた。
「えっ?何処から?」と手繰って行くと、数人の女性が、貸しギャラリーにいて、先生らしい年配の
女性が者も選を弾いていた。
「なんと、珍しいこと!」
聞けば遠く横浜から、日本の伝統芸能を伝えたいと、月2回、ワンレッスン30分ずつのお稽古を、
月謝2000円でしてくださるとのこと。
常識では考えられないお値段なので、大喜びしてその場で体験レッスンをワンコインでお願いした。
身体中カチンカチンで、右手で撥を握りしめ気つけるように叩く。
でも左手の棹は細く、弦は絹糸…だから、痛くないし大丈夫。
その場で入会申し込み中古の三味線も手に入れた。
60の手習い。今度こそ続けるぞ!

ぬかるみ解消

40年以上も住んでる我が家は、県庁所在地の中央区の住宅街にある一軒家。
ところが、玄関から舗装された道に出るのに、10m程土の上を歩く。
その土がだんだん目減りしてきて、今では雨が降ると、水溜まりやぬかるみができる。
私や子ども達は避けて通るので問題ないが、85歳の母は、支えなしでは歩けないし、時としては
車椅子に乗せて移動するため、ぬかるみはまずい。
「どうしよう」とご近所を見まわして「そうだ!砂利を敷けばいいんだ!」と思った。
自動車のない我が家では、原チャリか自転車が自家用車。
ホームセンターに行ってみたら、当たり前だけど、砂利も土も重たくて持って帰れない。
配送を頼むと、500円もかかる…それに撒く作業も無理!
ずーっと見て回ると「鹿沼土」という園芸用の軽い土を見つけた。
ところがこの土の色がベージュに近い色で、土の上に撒くと、かなり明るくて目立つ。
でもこの軽さなら、原チャリに積んで帰れるし、非力な私(?)でも、ばら撒く作業に問題ない。
10㎏で430円ほどで買えるしと、少しだけ悩んで買って帰って難なく撒いた。
土色とのコントラストは見ないふりをして、なんだか嬉しくて、雨が待ち遠しい気分。
友達に得意げに話したら「そんな時こそ通販でしょ!」と笑われた。